MENU

KUMAMOTO VOLTERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>〈ジブラルタ生命 Presents〉 ジブラルタ生命様MVPは♯22レジー!!

〈ジブラルタ生命 Presents〉 ジブラルタ生命様MVPは♯22レジー!!

 

古野の0.3秒での劇的逆転シュートで2,554名大観衆のヴォルテージは最高潮に!!!
最大23点差をひっくり返す大逆転勝利!!
68対67で中地区3位の東京Zに連勝!!!

スタートメンバーには昨日同様に、♯1中西、♯2古野、♯9神原、♯11福田、♯22ジョエルが並んだ。

第1Q
序盤から東京Zが思いっ切り良くアウトサイドシュートを放ち勢いに乗られる。
16対25とリードを奪われこのQを終える。

第2Q
東京Zが流れを掴んで中々詰め寄ることが出来ない。終了間際に古野がシュートを沈めて後半に流れを繋げる。
34対51と昨日と全く逆の展開で更にリードを広げられて前半終える。

第3Q
後半に入り、ディフェンスが機能し出すと東京Zのシュート確率が下がり始める。
ジョエルのインサイドや神原のドライブからのシュートで追い上げる。
このQを9点で抑え、やはり守備から流れをつくる。
47対60とリードを縮めて最終Qへ。

第4Q
ディフェンスで流れを掴んだヴォルターズは攻撃も活性化する。
神原が要所でドライブやアウトサイドからのシュートを沈め、一進一退の攻防に負けない。
そして、試合終盤、残り14秒で一点を追う展開でヴォルターズの攻撃。
古野のジャンプシュートが大きく外れるも、レジーがリバウンドに果敢に飛び込み、古野が再び放ったシュートが決まり会場のヴォルテージは最高潮に。
残り0.8秒を残して東京Zの攻撃となったが、3Pシュートを放つまでに時間が掛かり、東京Zが放った3Pシュートは決まったものの判定はタイムアップ。
68対67で劇的逆転勝利を掴み取りました。

前節に引き続き、劇的逆転勝利の立役者となったのは古野だった。
2,554名の大観衆による会場のヴォルテージは最高潮となった。
しかしながら、その前のプレーではレジーか果敢にリバウンドに飛び込み、また3Qを9点、4Qを7点に抑える全員で魅せた攻撃的な守備などで点差を縮めた。最後の古野のプレーに繋がるまでの全員の活躍を讃えたい。

試合会場での応援、スポナビライブでの応援、ありがとうございました!!
皆さまの応援の後押しにより、中地区3位の東京Zに連勝することができ、西地区首位を堅持することが出来ました。
引き続き熱い応援を宜しくお願いします!!!

感動の瞬間を共に!皆さまのご来場をお待ちしております!!

B.LEAGUE2016-2017シーズン!
西地区首位として交流戦に突入!
B1昇格へ絶対に負けられない戦いが続きます!!
12月24日(土)17:00試合開始(14:00開場)
25日(日)14:00試合開始(11:00開場)
@熊本県立総合体育館
vs群馬クレインサンダーズ
チケットご購入はこちらから⇒https://www.bleague-ticket.jp/club/kv/
TEL:096-284-1555
熊本ヴォルターズへの益々の熱い応援を宜しくお願いします!!

熊本ヴォルターズはバスケットボールを通して、熊本の皆さまに勇気と感動、夢をお届けします。

〈主なスタッツ〉
♯1中西:9PTS、5TR
♯2古野:9PTS、5TR
♯9神原:14PTS、4TR
♯20ジョエル:16PTS、9TR
♯22レジー:17PTS、9TR

15439791_1228115480589026_6120595087649213422_n.jpg

15284053_1228115330589041_8568067997700332259_n.jpg

15578478_1228114627255778_605715441846943407_n.jpg

RELATED

関連ニュース