MENU

熊本ヴォルターズ

KUMAMOTO VOLTERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 「熊本ヴォルターズ」が大学の授業に!熊本学園大学商学部2019年度秋学期にてアクティブラーニング型の授業を実施

「熊本ヴォルターズ」が大学の授業に!熊本学園大学商学部2019年度秋学期にてアクティブラーニング型の授業を実施

熊本ヴォルターズの運営会社である熊本バスケットボール株式会社は、熊本学園大学商学部と共に、2019年度に開講される"くまもと未来創造科目「地域とスポーツビジネス」"の中で「Bリーグ」そして「熊本ヴォルターズ」を題材としたアクティブラーニング型の授業を実施することとなりましたので、ご報告致します。

「熊本ヴォルターズ」という「実際のビジネスの場」を学習フィールドとして提供することで、スポーツ分野に限らず「地域社会において生きる実践力を持った人材育成」を目指します。

熊本ヴォルターズは、クラブ創設以来、「子どもたちに夢を」という活動理念を掲げてきました。
今後、地域プロスポーツクラブとして地域社会での存在意義がより一層求められていく中で、「プロバスケットボール選手になりたい子どもたち」への支援だけでなく、「プロスポーツビジネスを学びたい学生(選手だけでなく、フロントスタッフの人材育成)」、そして、より広く「地域社会に貢献したい学生」に向けた支援の場作りに積極的に取り組んでいきます。

2019年3月吉日
熊本バスケットボール株式会社
bleaguestamp