MENU

熊本ヴォルターズ

KUMAMOTO VOLTERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 熊本県認知症啓発事業×熊本ヴォルターズ タイアップのお知らせ

熊本県認知症啓発事業×熊本ヴォルターズ タイアップのお知らせ

いつも熊本ヴォルターズへ温かいご声援をいただきありがとうございます。
このたび、幅広い世代に対して認知症の理解を深め、熊本県下の地域全体で認知症⾼齢者を⽀えていくことを⽬的とした『熊本県認知症啓発事業 みんなで創るオレンジの輪プロジェクト』と熊本ヴォルターズがタイアップし、
本事業の広報活動ならびにイベントを⾏うこととなりましたのでお知らせします。

熊本ヴォルターズからは『#6 柿内輝⼼選⼿』『#15 寺下太基選⼿』『#21 ⻄⾕亮⼀選⼿』『ぼるたん』が講習会に参加し、認知症啓発サポーターに就任いたしました!

なお10/20(日)のホームゲームでは、認知症啓発事業イベントデーとして、コラボグッズの配布やスペシャルエスコートキッズの実施を予定しております。
詳細は下記をご覧ください。

 

10/20(日)イベントデー詳細

■コラボグッズ配布

当日はご来場の先着3,000名様にチラシ、リーフレット、コラボクリアファイル、コラボ缶バッチをプレゼント!
試合開始前には、配布グッズを使ったプチ演出を実施いたします。


■オレンジエスコートキッズ


中学生以下のお子様を対象に、選手入場時のスコートキッズを12名募集いたします。(試合開始前約60分前)
*応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。

エスコートキッズにご参加いただくお子様には、
今回認知症サポーターに就任した『#6 柿内輝⼼選⼿』『#15 寺下太基選⼿』『#21 ⻄⾕亮⼀選⼿』のサイン入りオリジナルTシャツを着用いただき、終了後にプレゼントさせていただきます。
  9月24日(火)10:00~募集開始、10/7(月)18:00当落発表となります。

■認知症啓発事業ブース出展
10/20(日)当日は会場内に啓発ブースを設置し、認知症に関する知識普及を目指します。

 

認知症サポーター講習会



9/9(月)14時より、医療法人悠紀会から髙崎満佐彦先生をお招きして『認知症啓発サポーター講習会』を実施させていただき、
認知症の症状をはじめとした基礎知識、地域社会の中での関わり方などを学びました。
参加選手:#15寺下選手、#6柿内選手、#21西谷選手、ぼるたん

3選手とぼるたんは認知症啓発サポーターに就任し、サポーターの証である『オレンジリストバンド』をいただきました。
認知症サポーターや、認知症啓発事業については下記リンクから詳しくご覧いただけます。

■認知症啓発サポーターとは
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000089508.html (厚⽣労働省HP)

■国としての認知症啓発事業の取り組み
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/ninchi/index.html